女がセフレを選ぶ具体的な方法/セフレ作り方・出会い方navi

いつだって男は女に選ばれる側。男がセフレに求めることは外見がほとんどだけど、反対に女がセフレを選ぶときはどんな基準なんだろう?

女性数NO.1セフレサイト 人気急上昇中のH掲示板
デジカフェ
PCMAX

女がセフレを選ぶ具体的な方法/女の本音

更新日時:2015.06.03

きっかけは意外と単純

女が男を見るとき、最初からセフレとして出会う場合は外見を重視することが多いです。ただ、イケメンかブサメンかは関係なく、見ているのは「自分の中の最低ラインをクリアしているかどうか」。人によって好みは違い、しかも彼氏にするわけではないのでその最低ラインはかなり低めに設定されていると思って構いません。

なので自分はブサイクだから選ばれないなんて思うのはもったいないことです。

女ははっきり言って、キュンとした数が多ければ多いほど「セックスしてもいいかな」と思う度合いが上がるような単純な生き物。例えば笑顔がいい、声が低くて響く、ドアを開けて待ってくれる…ベタに感じるかもしれませんが、そういう普通で小さなことでポイントが上がっていきます。

なので最初に「良いかも」と思ってもらうという最初のハードルはあっても、そこから普通に接して女性のキュンポイントが上がればセックスしやすい、上がらなかったり逆にマイナスになってしまえばまたの機会に…というだけの話。

男性はどうしてもデートで頑張らなければ!と張り切ってしまいがちですが、選ばれる時は選ばれる、選ばれない時は選ばれないとかなり単純なことです。最低限の思いやりやレディファーストだけ事前にシュミレーションしておくと成功率が上がるかもしれませんよ。

好みなら何人とでも…

女性は一途、そんなことを思っていませんか?同じセフレでも、何となく男は何人も女性をはべらせ、女性は一人の男性とくっつくようなイメージもありますが、女性も複数人と付き合っているケースが多いのです。

複数人といっても2、3人程度が多いようですが、恋人と違って1人のどこかに不満があれば2人目で埋めるということもできるので、満たされるために2〜3人とセフレ関係になっている女性も少なくありません。メールで会話が弾む人、身体の相性がいい人、すぐ会える人という風に、全てを持ち合わせる男は少ないので女性は数人のセフレを作り理想を実現しているのです。

なのである程度自分の好みで、なおかつ一緒にいて楽しいと思えば、意外と簡単にセフレに追加してくれます。一度セフレ作りを経験しているだけに慣れているので、知らない男性の前で裸になることへの抵抗も薄れていて、それも男サイドにとっては嬉しい追い風です。

もし貴方がセフレ作りの初心者でなかなか出会えない、なかなかホテルへ誘えないと悩んでいるなら、すでにセフレ経験のある女子に狙いを定めてみるといいでしょう。

これからの時代は野獣がモテる

女性が最もセフレに求めること、それはテクニックではなく男らしさ、強引さです。やはり男としてモテなければ女も抱かれたいとは思わないわけで、セフレにするならやっぱり草食系よりも肉食系の男性です。恋人や結婚相手は草食系くらいのほうがいいけれど、男女の情事を楽しむ相手なら肉食系じゃないと燃え上がれません。

女性が男性に男を感じる瞬間は、決めるところは決める男。食事処で悩んだときにバシッと「美味しいお店知ってるんだった、案内するね」、終電間近で「今日はもっと一緒にいたいんだけど、迷惑かな?」。

恥ずかしいと思って「え〜っとじゃあ、探してみようか?」「終電なくなっちゃうね〜…明日早いの?そっか…うーん」とグダグダな雰囲気にしてしまうのが一番恥ずかしいし、女性は外で笑っていても「ないな」と決めてしまいます。

時に強引にいけるか否かが、セフレになれるかなれないか。同じ時期に知り合った男性数人で悩んでいる場合、端々でバシッと決める男を選ぶので、選ばれる男になれるよう意識してみてください。