会っても良いかな…女をセフレにするメール/セフレ作り方・出会い方navi

ココで他の男と差が付く!女性から会いたい、セフレになってもいい・・・と思われる魅力的なメールの内容・送り方とは?

女性数NO.1セフレサイト 人気急上昇中のH掲示板
ミントC!Jメール
PCMAX

会っても良いかな…女をセフレにするメール/出会い方・メール術

更新日時:2019.02.26

メールで女を性的に興奮させるべし!

セフレを作る時というのは、女に「私ってセフレなんだな」と思わせないことが重要だとこれまでお話してきました。女にとってセフレとは体目当てに近く、あまりいい印象がないからです。

しかし一方で、性的なものに全く触れない無難なメールばかりしていても、女は会ってくれません。「あなたを体目当てでは見ていませんよ」「あなたは性的な魅力がありますね」のバランスをみてメールするのが大切なんです。

女は自分の顔や体をエロイ目で見られたくないわけじゃないんです。「それだけで見られる」のが嫌なだけ。

だから性的な部分や顔などを褒めるメールを送る時は、単に可愛いねーおっぱい大きいねーと言うのではなく「胸の形が綺麗だね」「目がすごくタイプ、引き込まれる」という風に具体的に褒めてあげるのがベスト。

他の誰でも当てはまるような、頭が悪い男のような褒め方は女性を幻滅させるだけです。体の部分を具体的に褒められるとしっかり自分を見てくれている感じがするし、良い意味で「そういう目で見られてるんだ・・・」とエッチなことを意識させることができます。

女が会いたくなってなおかつセフレになっても良いかな?と思う男は、誠実なエロ男です。誠実だけでもエロだけでもダメ。

他の男がチキンで手を出すタイミングを見失っていたり下心丸出しで撃沈していく中、一人だけ上手に女が欲しい言葉を与えられたら、多くの女性たちからお声が掛かるのは当然の話ですよね。

体を気遣うメールは効果バツグン

セックスって自分が気持ちよくなるためのものでもあるけど、例え相手がセフレだとしても、乱暴に扱うなんてことはしないと思います。

だって何度も会ってヤリたいしキープしておきたいし・・・っていうのが男の本音だけど、まぁ相手が嫌がったり痛がったりするのはこっちも避けたいですし、お互い気持ち良くなれる方法を探りたい。つまりセックスは体の気遣い合いでもあるんです。

普段のメールでも、女の都合を考えず会うことに関してばかり話したり、ちょっとでも時間が掛かるとキレたり音信不通になる男も多いです。

付き合っているカップルでも、デートの日に生理になったらあからさまにガッカリする男と、体は大丈夫?と体調を心配する男がいます。同じ体がキツイ日でも、心配してもらえるだけでどんなに楽か、そしてどんなに女からの評価が上がるか・・・。

例え後々セフレにしようと思っている相手であっても、普段からメールで体を気遣うような文を混ぜていたら、実際に会った時やセックスしたときもこうやって気を遣ってくれる人なんだろうな、という感じで信頼度が増していきます。

今日は寒いから油断しないようにねー!だとか、風邪引いたって言ってたけど大丈夫?だとか、本当に些細なことで構いません。そういう言葉が出てくる、というのが大事なのでひねった言葉を考える必要はないのです。

男らしい男に女は抱かれたい

セフレでも不倫でもどちらでも、せっかく本命ではなく気軽に出会えるのだから、自分の理想通りの相手を追求したい・・・と思いますよね。

女から見た理想の男とは、やはりと言うべきか「男らしい男」です。本命だと強引さより優しさ、ルックスよりも生活力・経済力・・・といった風に現実的な面を重要視しますが、反対にセフレや不倫などの遊び相手には「男らしい強さ」を求める女性が多いんです。

デートで隣に並びたい人というのは、現実的な男ではなくて男らしい人なんですよね。

・・・ところで、男らしいって何?それは、気持ちに余裕がある人です。男らしいと言えばガツガツしているのを想像するかもしれませんが、モテ男は全然ガツガツしていません。待っていても寄ってくるからです。

本当の男らしさは「硬派」。女から素敵!と思わせ、女からまだ誘ってくれないの?と思わせるような男。メールでだけでも、硬派になってみて下さい。

例えば相手が自虐ネタや下ネタを言ったとき、「そんなことないよ、自分を卑下しないで」「そんなこと他の男に言ったらダメだよ?」と、守るような文章を送ってみましょう。他の男とは全然違う!と紳士的な男らしさを感じてドキドキするはずです。

無難な優しさも嬉しいですが、より真面目で親身な優しさは魅力的にうつるのです。

過去記事:ガードが固い女性を落とすメールの送り方を読む→